年々乾燥肌が辛い…そんな時は化粧水と生活習慣の徹底を!

年々肌の水分の減少を実感しませんか?
以前は紙をめくる時には水をつけなくても指だけで余裕だったのに、今では水なしでは全然めくれません。
またスーパーのレジ袋もなかなか持ち手が離れずイライラしたり…。
外見からもふと見ると皮膚がめくれ赤くなっていて、痒みも出てくる。掻いてはいけないけどついつい掻いて余計に悪化してしまう…。
乾燥肌でいい事ってないんですよね。ぼろぼろ、かさかさ、かいかい…。
体質とはいえ出来るだけ軽減したいと思い、まず化粧水を選びました。
が、化粧品屋さんの化粧品はお値段が高い…。効果あるからこそなんだろうけど正直出費として考えるとどうにも痛いのでドラッグストアで何かないかなと探してみました。
沢山あるので迷いましたが、フレイスラボ ホワイト VC セラムを選びました。名前からして水分不足に効果あるかな~という直感ですが、うるおい、ヒアルロン酸、もちもち肌について強調して表示してある事に惹かれて、値段も手ごろなので使用してみる事に。
触感は思ったより軽くて顔に塗ると確かに吸い付くような感じで、化粧水塗ってる感あるので満足です。
ずっと愛用しているのですが、気楽に使いやすく薬局やスーパーで売っているので購入に楽なので、ストレスフリーでいいと思いました。
色々化粧品発売されていますが、乾燥肌の基本はやはり化粧水だなと思いました。
そして意外に見落としがちな使う量は思いっきり贅沢にたっぷりと使った方がいいです。安いのを多量にと、高価なものをちょっぴりでは前者の方が効果ありです!
また使用回数は本当はまめに3回位は塗った方がいいんでしょうが、朝と夜の2回で十分かなと思います。とにかく続ける事が大事なので億劫になってはいけませんからね。
あとは基本ですが、食事・運動・睡眠を正しくしっかり取る事ですよね。いくらいい化粧品をいい方法で使ったとしても基本習慣に勝るスキンケアはないですので。
カサカサ具合が減り楽になったのでこれからもスキンケア欠かさないようにしたいと思います。