ライブチケット

芹沢ブラザーズのライブチケットを雅也から直接もらったという三木。体調不良を理由に城野へ「代わりに行かない?」と持ちかけました。
終一は叶絵や友人たちとの日常に戻る中で、「男」が大切にしていた「AKIRA(アキラ)」を手にしています…。
本物の麻美と美奈代は学生時代からのルームメイトでしたが、麻美は株取引にハマっていました。
大野俊也:酒井健太
押切 奈々:藤井美菜
叶絵は父が死んだときの映像を見てしまい、自分が突き落としたことを知ってしまいます。
城野と夕子は小学校時代に親友同士でした。
浦野が逮捕された後、麻美は富田の前からも姿を消していました。
同僚:篠山係長の証言
その声の主はスマホを拾ったと麻美に言い、横浜のカフェに預けておくと告げます。
誰もが認める美人の三木は良い先輩でもあり、上司に怒られたときにかばってくれたり、オシャレなディナーをごちそうしてくれたりしたと証言します。
加賀谷は答えませんでしたが、加賀谷を見た浦野は「あなたは僕と同じ種類の人間だ」と言って納得しました。